12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

お久しぶりです 

お久しぶりの更新になってしまいました。
急に暖かくなったりして体がついていかないなと思う今日この頃です。

さて、2月25日はコロ部長の16歳のお誕生日です。
早速お祝いを・・・・と言いたいところですが、みなさんにお伝えしなければいけないことがあります。

2017年10月4日未明・・・。コロ部長15歳7か月で虹の橋をわたりました。
2017年年明けから、慢性腎不全と戦いながらも、最後は全く苦しむことなく寝ている間に亡くなったようです。
こちらとしては突然のことで、買ったばかりのお菓子を食べさせてあげなかったことを後悔したり、ああすればこうすればと思い後悔ばかりで、いまだ涙を流す日々です。

10月6日に社葬を行い無事にお骨にしてもらいました。
そこで犬齢の15歳は人間でいうと110歳だということを知りました。
110歳・・・。人間でいえばもうギネス物ですよね。
最後の数か月はほとんど寝てばかりでしたが、最後まで事務所に出勤しお客様の相手をしてきたコロ部長だったので、それなりに仕事も全うし、いろいろな方にかわいがってもらったり、なでなでして~と無限にいいこしてもらったりとたくさん甘えることができ、本当に幸せだったと思います。
コロ部長に代わり、皆様にお礼を申し上げます。
そしてコロ部長にはもう会えませんが、これからも、弊社をよろしくお願いいたします。
korokoro.jpg
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 0

ハッピーバースデー 

株式会社ケイアイ総合研究所のコロ部長です。

2月25日は、コロ部長の15回目の誕生日。
MOさん今回奮発して、池袋西武にあるいけだペットファームさんでケーキを購入。
ペットフード、ケーキなどの品ぞろえが充実しています。

今回はハートのイチゴケーキを購入。
誕生日1
みためからしておいしそうですよね。人間も食べられそう。
誕生日2
記念撮影もなかなかうまくいかず・・・。
誕生日3
もう食べたくてなめちゃってます。笑
誕生日4
ほぼ一口で食べてしまいました。
誕生日5
大満足のコロ部長。
これからも仕事がんばります。

いつも事務所にきていただくと、コロ部長、吠えますが、お客様が席に座ると自然と吠えるのをやめます。
たぶん、「この席へ座って~」と吠えているのだと思っています。

決して、こりゃ~と怒って吠えているわけではありませんので、ご了承ください。

15歳、人間でいうともう90歳くらいのおじいちゃんのコロ部長。
最近は寝ていることも多くなってきました。

起きているときは一生懸命接客いたしますので、これからもよろしくお願いします。

[edit]

trackback: -- | comment: 0

新年 

株式会社ケイアイ総合研究所のMOさんです。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年は新年からバタバタの弊社。
ブログでの新年のご挨拶も遅れてしまいましたが、今年も健康第一。
去年以上にがんばりますので、よろしくお願いします。

今年も春には保育園、小規模保育室がいくつか開園したり、住宅が完成したり、また新たな保育園こども園なども続々と現場が始まります。
少しづつですが、更新していきますので、ブロクをチェックしていただきたいと思います。

ころ

[edit]

trackback: -- | comment: 0

カフェめぐり・2 

株式会社ケイアイ総合研究所のMOさんです。

だいぶ前回の更新から空きましたが、”エロイーズカフェ”に戻りたいと思います。
入口を入ると土間になっていて、パンフレットなどがおいてあるスペースがあります。
カフェ6
目の前にはホールになっているのですが、中に入ることはできませんでした。
カフェ5
こちらでは、ウエディングもできるそうですよ。
そして一度外にでます。
カフェ7
待合スペースになっています。その先に階段があって降りると・・・
カフェ9
カフェの入り口になっています。
入り口わきの席はわんこ連れの方の席になるそうです。
お天気がよければ気持ちいいだろうな~。
カフェの中に入ります。
中はお客さんがたくさんいて写真が撮りづらかったので、是非、みなさん行ってみてください。
窓の隣の席はもちろん満席だったので壁寄りの席に座りました。
いろいろなメニューがありますが、オススメなのは、フレンチトースト。
いろんな種類のがありましたが、私はあえてプレーンを注文しました。
そしてメニューにある、吉村順三先生の図面が見学できるツアー1200円也をお願いして、図面を見せていただきました。

カフェの脇の扉から、入るとそこはスロープに沿って額に入れられた図面が並んでいます。
カフェ10
平面からずっと床伏図などなど興味深い図面がたくさん。
ちょっと残念なのは、図面が原図ではないこと。せっかくお金を払うんだから、デディールくらいは原図を見せてほしかった。
貴重なのはわかるけど全部コピーっていうのもどうなのかな~。と思ってしまったMOさん。
平面から始まりスロープを見ながら進みます。
カフェ11
この図面の壁の向こうにはさっき入口からみた広間があります。
スロープの途中にはこんな大きな窓も。
カフェ13
更に図面は進みます。スロープの一番上はカフェの上になり、さっきの広間から舞台のように見えていた場所に到着しました。
カフェ14
図面があったりソファに座って庭をみたりできるスペースになっていました。
カフェ15
ソファー以外にも座れる椅子が並んでいます。こちらの窓から外を見ると
カフェ19
屋根に草が生えていて屋根が庭っぽい。そして景色と一体化しているんです。
カフェ17
上から広間をみた感じです。
外の庭にも出ることができました。
カフェ20
木の緑と建物があってますよね。

今はもう冬季休業に入ってしまっているので、また春になったら・・・。
また季節を変えてきてみたいカフェでした。

[edit]

trackback: -- | comment: 0

カフェめぐり・1 

株式会社ケイアイ総合研究所のMOさんです。

久しぶりの更新です。
あっという間に紅葉のきれいな季節になってきましたね。

先日MOさん、以前から行ってみたかった”エロイーズカフェ”にようやく行ってきました。

こちらのカフェは日本有数の別荘地軽井沢に佇む吉村順三作品をリノベーションしたカフェなんです。
建築美を損なわないよう、リノベーションは最小限にとどめ、吉村順三作品と相性のよい北欧の家具を中心にコーディネートされているそうです。
南ヶ丘別荘地の豊かな自然と由緒あるゴルフクラブが目の前に広がる、軽井沢らしい空間です。
同建物の建築主であり、日本の音楽教育に多大なる貢献をしたアメリカ人音楽教育家エロイーズ・カニングハム女史の思いを受け継ぎ、店名を「ELOISE's Cafe(エロイーズカフェ)」となったそうです。

これはもう行くしかないっと思わせるカフェですよね。

ただ、アクセスが難しい。しかも混んでるということで、かなり迷いながらようやく到着しました。
カフェ1
住宅街?別荘街を抜けた奥に建っています。
カフェ2
アプローチです。
カフェ4
アプローチの庇、萌えますね。興奮のあまりボケでます。
カフェ3
入口のサインです。
期待が高まりますが、ここで次回に続きます。

[edit]

trackback: -- | comment: 0